総合模試は102点でした、うん(一級建築士R3年試験まであと2週)

4回目の模試である総合模試を受けてきました。合計得点は模試3よりも2点落ちましたが、あまり悲観はしていない。なぜなら今回はⅠ(計画)とⅡ(環境設備)しか勉強しなかったからです。そしてその2科目の得点が上がったからです。

特に計画は自分の中でほぼ試験用の脳が出来上がった実感があるので、それで19点も取れてとても嬉しい。環境設備もほぼほぼ8割は出来上がってきてる。法規は7割、構造と施工は3割というのが現時点での我が脳の自己評価です。つまり、計画環境と同じやり方で残りの3科目のうろ覚えを潰せば、まだまだ点が上がる余地があるということです。すばらしい。伸び代しかない。

過去5年の本試験基準点と私のここまでの得点比較↓

試験名総得点
★満点2020303025125
R3総合模試1918242120102
R3模試31816262519104
R3模試2161526231898
R3模試1151525151787
R2本試験101019152074
R2111016161388
R1111116161397
H30111116161391
H29111116161387
H28111116161390
下5行は過去の本試験基準点

今年は足切り100点超えると予想しているので、本試験ではもうちょいとりたい。そして平穏な心で製図の勉強に入りたい。そのためにあと14日、やりきる。ので今日はさっさと眠る。


あと、今日はハロワの教育訓練給付金の申請書ももらったんですが、これひと月以内の平日に本人がハロワに持参せねば無効になるらしくて、ひと月以内なんてぜんぜん製図の勉強でてんてこ舞いしているはずなんですが、厳しいぜハロワ。10万円もらうのも楽ではないということか。いつ行けるんだ?本試験前に平日有休は取っているけど、ハロワに行くくらいなら勉強したいんだけど。でも10万ぽっち※でも返ってくるなら欲しい(※総合資格に通うと10万円が端金に見えてくる病にかかります)。

投稿者:

たかは志

サブコンのCADの人で、建築設備士です。好きなダクトは給気ダクト。 R2一級建築士を独学で初受験し、学科74点不合格でした。2020秋から総合資格に通学した結果、R3一級建築士は学科97点取れたっぽいです。そしてこの9月に二級建築士の設計製図、10月に一級建築士の設計製図を受けます。 ストレングスファインダーのトップ5は学習欲、収集心、責任感、内省、親密性です。よろしくお願いします。