実力判定テストが来週ですよ(一級建築士R3年試験まであと22週)

えっなんかもうあと22週しかないんですけど???この週一日記を書き始めたのが試験まであと35週の時だったので、つまりあれから13週も経過しているの??早すぎない?手元の記録によれば私が令和3年度一級建築士試験のために真剣に勉強を始めたのが2020年8月31日月曜日で、それから本日2月7日まで160日経っており、試験の7月11日まではあと154日みたいです。完全に折り返してしまっている。震える。

なんかもう仕事は疲れるし勉強も疲れるし学校で日曜が潰れるのも疲れるんですけど、つまり私は最近とても疲れています。先月くらいから仕事で普通の図面描きに加えて0から1を産み出すタイプの仕事が重なっているのがけっこう脳を圧迫しているのです。

そのうえ学校に行ったら行ったで週に40時間も勉強している人のダイアリーを見本として渡されるし、焦るし疲れるし疲れるんですけど、私はこれ以上脳を使うと私の免疫が私の頭部の神経を自己攻撃することを知っているので(これまでの人生で2度やったことがある)(2度あることは3度あるにしたくない)、他人は他人で自分は自分として私がプライオリティの最上位に置いている自らの頭部の神経を保持できるだけの自分のペースでいこうと思っているんです。とはいえ現実として学科の試験は全国で3万人受けて6千人しか受からないので焦るし疲れます。でもあと154日しかないしここで手を抜いたせいでこれまでの160日を棒に振りたくもないしそのためには勉強するしかなくてしかし神経は壊したくないしというエンドレス。こんな作文をしている時間こそが無駄だ。勉強しよ。

とにかく来週いよいよ実力を判定されるテストなので今週は死ぬ気でやれと言われたし死なない程度に頑張ります。なんかこうこれは人間としての頑丈さを試される試験だな。

投稿者:

たかは志

サブコンのCADの人で、建築設備士です。好きなダクトは給気ダクト。 R2一級建築士を独学で初受験し、学科74点不合格でした。2020秋から総合資格に通学した結果、R3一級建築士は学科97点取れたっぽいです。そしてこの9月に二級建築士の設計製図、10月に一級建築士の設計製図を受けます。 ストレングスファインダーのトップ5は学習欲、収集心、責任感、内省、親密性です。よろしくお願いします。