模試2(一級建築士R3年製図試験まであと2週)

あっという間に残り2週間となりました。今日も8時から22時まで学校でした。学校もあと2週。宿題生活もあと2週。本試験まであと2週。

今日は模試2を受けてきたわけですが、時間が全然足りずに散々な結果でした。エスキス左までは調子良かったんですが、エスキス右でゾーニング間違えに気付いてやり直してコアを動かしたりしたら2時間半もかかってしまい、あやういエスキスで作図に突入したら作図に3時間半もかかったため、記述を30分でやっつける羽目になり最終チェックどころではなかったという顛末でした。

のでこれはもう私は手が遅いので単線で描くしかないのではないかと考えて先生に相談したところ、「エスキス右を20分で切り上げよ、そのためにちびコマでゾーニングをせよ」とのお達しでした。縮めるべきは作図ではなくエスキスであった。エスキス右を20分て。いま私1時間かかるんですけど1/3にするのか。まじか。でも確かに今日ゾーニング確認し忘れて時間を無駄にしたし、私の先生は良い先生なので仰ることは正しい。ここまできたらやるしかねえ。練習するしかねえ。

というのを踏まえて残り2週間でやる事リスト

復習

  • これまでの課題のゾーニング色塗りをする
  • これまでの課題のスパン割とコア位置をよく見てパターンを暗記
  • これまでの課題のエスキス(ちびコマまで)をもう一度やる
  • これまでのノートを再読して要点整理
  • これまでの記述を再読してキーワードを書き出してトイレに貼る
  • 地下駐と傾斜屋根とメゾネットと6×4階段の練習
  • 階高3.5と4.5と5の階段段数を考える(CADる)

足りないところの補完

  • 6.5時間のタイムスケジュール組み立てる
  • 中間チェックですることを決める
  • 最終チェックですることを決める
  • これからの課題のエスキス右を20分でやる
  • 本試験課題集を熟読

仕事

  • ノルマ終わらせて有休取れるようにする
  • テレワやめる

体調と生活

  • 毎日6時間寝る
  • 毎日3食食べる
  • エンプティカロリーをとらない
  • 風邪をひかない
  • コロナに罹患しない

実は二級の試験を受けたあたりから燃え尽き気味で宿題もすっぽかしつつあったのですが、あと2週間しかないのでやり切って悔いなく試験を受けて今年受かるためにもここに書いたことは全部やり切ります。とりあえず今日は疲れたので寝る。明日は普通に仕事。まじかー。なんだこの生活。これもあと2週間だ。耐えろ。はい。


二級建築士の製図の思い出もメモしておきますと、今年試験後に大炎上した傾斜敷地の段差処理はそれなりになんとかやれたつもりなんですが、階段に丸防を描いてこなかったのでたぶん一発ランクⅣです。やらかしました。しかし住宅の階段に防火区画する描き方を勉強し忘れた結果なので仕方がない。あれは模試1.5だったと思って一級に賭けることにします。さようなら二級建築士。今年角番だったし来年は木造だからもう受けません。

投稿者:

たかは志

サブコンのCADの人で、建築設備士です。好きなダクトは給気ダクト。 R2一級建築士を独学で初受験し、学科74点不合格でした。2020秋から総合資格に通学した結果、R3一級建築士は学科97点で合格しました。この9月に二級建築士の設計製図、10月に一級建築士の設計製図を受け終わり、12月の結果待ちでざわざわしています。 ストレングスファインダーのトップ5は学習欲、収集心、責任感、内省、親密性です。よろしくお願いします。